山形県の合同会社YCS|経費削減で「もったいない!」を解消し福利厚生を充実させて健康経営|電気代・水道代削減|設備点検費削減

代表者ごあいさつ

皆さまへ

初めまして、合同会社YCSの代表を務めている大滝利勝と申します。

YCSは、「無駄な経費を削減し、健康投資と福利厚生費に充てる」をコンセプトに、
2004年に個人事業から業務をスタートし、2013年に法人化して現在に至ります。

会社やお店などに、電気契約メニューの変更で簡単に電気代を安く出来る方法を
提案する業務からスタートし、契約容量を安全に下げる電子ブレーカーの販売、
新電力の代理店、エレベーターなど各種点検費の節約など、業務を増やしました。

なぜ無駄な経費を削減する必要があるのか?

一般的に、会社やお店の「利益」を増やすには、

1.売り上げを増やす
2.経費を減らす

この2点に尽きると考えます。

売り上げを増やすのは簡単ではなく、すぐに効果が出るものでもありません。
経費を減らすといっても、福利厚生費や人件費はあからさまには削れません。

電気代や水道代などは、簡単な方法で経費を削減出来、すぐに効果が期待出来ます。
弊社は、経費を減らす様々なアイデアを、ご要望に合ったやり方でご提案します。

経費を減らす主な目的は利益アップですが、健康投資と福利厚生費に充てたり、
広告費などに回すことで、「売り上げアップと社員満足度の向上」にも寄与します。

ただで経費を浮かせ、それを他の使い道に回せるのに、やらないのはもったいない!

弊社は、この「もったいない!を解消する」のを事業の柱とし、
皆さまに、貴重なお金の使い道を提案することに全力で取り組みます。

YCSが、必ず経費を削減し、「もったいない!」を解消します!  
代表者

合同会社YCS 代表社員 大滝利勝


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 合同会社YCS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.