太陽光発電・小型風力発電|新電力サービス|LED照明|電子ブレーカー|節電サービスなら山形の合同会社YCS

電力事業投資のすゝめ

現在、日本では各地に再生可能エネルギーの発電所が建設され稼働しています。
その発電事業を行っている事業者は、地元の企業や個人投資家でしょうか?

実は、例えばメガソーラーや大型風力発電を行っているのは、ほとんどが県外の
大手資本の企業であり、小規模のものでも県外の企業や投資家が多いのです。
地方の土地を買い(借り)、発電事業を行って利益を得ている県内企業は多くは
なく、発電事業の収益は地元にはほとんど落ちていないのが現状です。

このままでいいのでしょうか?

どこか知らない地域の事業者が地方の土地を利用して発電事業を行っても、地元
にはほとんど経済効果はなく、大切な自然を乱開発されて悪影響さえ出ています。

人口が減り、就労者がいなくなる地方が生き残るには、「地域内にお金が落ちる
産業を作ること」が重要ですが、産業の中で一番儲かるエネルギー事業に携わろう
とする地元企業はなぜこうも少ないのでしょうか。

小型風力発電所

当社がエネルギー(電力)産業への参入をおすすめする理由は、
・商品そのものに特徴がなく売りやすい
・不要な価格競争をおこなう必要がない
・資産価値が高く手間が掛からず利益を生む
といった様に、「エネルギーは売るのが楽」だからです。

世界的に大きな売り上げを上げている企業は、「エネルギー関連」が上位を占めて
いるのを見ると、この産業がどれだけ儲かるのか想像できますが、その事業に参入
または投資する企業や個人がまだまだ少ないのは何故でしょう。

どういう形でエネルギー産業に取り組み、地元にお金を落とす仕組みを作れるか、
当社が提供する発電関連サービスを通じ、「地元にお金を落とす産業を作り」
子孫に自慢できる、地元に残りたいと思える地域を創り上げるお手伝いをします。

繰り返しますが、人口が減り就労者がいなくなる不安な未来でも、地域経済を回し
今後の拡張と継続を期待出来るのは、「エネルギーと資源」です。
皆で力を合わせてエネルギー事業に取り組み、未来を創り出して行きましょう。

担当者直通|連絡用電話番号 TEL 090-9740-7340 電話受付:9:00~18:00[日祝日除く]
メール:cost@ycs.co.jp 24時間365日

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 合同会社YCS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.